2018年12月7日〜2019年2月18日までの間、発送業務をお休みさせていただきます。

4歳児子連れでバスク地方で行った所 おすすめリスト7つ

10日間のビルバオ滞在中、夫は平日は基本的に仕事をしていたので、わたしが息子を連れて二人で遊んできました。
一人とかだったら、買い物したりカフェでゆっくり過ごしたいところですが、4歳児連れではまずそれは無理。

このポストでは、子連れでも楽しめた場所7つをご紹介します。

① 王道のビルバオグッゲンハイム美術館

中はとにかく広くって、人はそれなりに多いけれど窮屈さを感じさせません。
巨大な展示物の中をくぐったりして、息子は楽しそうに過ごしていました。
オーディオガイド(固定電話の子機みたいなやつ)を無料で借りる事ができて、現在数字ブームまっただ中の息子は、展示物とオーディオガイドの数字を合わせて聞く事を2時間くらい楽しんでいました。
息子が数字に夢中で遊んでいる間、わたしも久々に少しだけアートを楽しむ事ができて良かったです。

美術館のすぐ隣には、大きな公園があって、ここでも息子は嬉しそうに遊んでいました。
カフェもあります。

② Bilboats  観光船川下り。

ビルバオ中心地に川が流れていて、そこで60分の観光船に乗ってきました。

わざわざ予約していったけど、乗客はわたし達を入れて10名ほど。
かなりガラガラ。

船に乗りたいと、乗る前まではめちゃくちゃ楽しみにしていたのに、何故だか途中で退屈になった息子。
乗船スタッフが気を利かせてぬりえセットをくれました。
船は息子よりもわたしの方が楽しめちゃいました。

③ Funicular de Artxanda、ケーブルカー。

ケーブルカーに乗って、ビルバオの街を上から見てきました。

このケーブルカーは、公共の交通機関のようで、片道1ユーロくらい。
結構あっという間に上に到着。

上から見ると、バスク地方って本当に山が多い。
空港からのタクシーに乗って風景を見ながら、なぜだか日本に来たような不思議な感覚になりました。
湿度もかなり高くて、実際の気温よりも暑く感じるところまで日本にそっくり。

④ ビスカヤ橋

世界遺産、世界最古の運搬橋のビスカヤ橋。
見た目もカッコいい。

この橋につり下げられて渡ります。
空飛ぶフェリーみたいな感じ、人、車、自転車などを向こう岸まで移動します。

この橋も、バスや地下鉄で使うカードを使って乗る事ができました。

橋の近くにあった遊び場。
結局こういう遊び場で一番楽しそうにしていた息子でした。
ただ、日中は暑過ぎて外で遊ぶのはキツいので、遊ばせられるのは夕方くらいですね。

⑤ Espacio Open 蚤の市

ビルバオのおしゃれな蚤の市。
やっぱり蚤の市は外せない!

このマダムの青いカゴとジョウロが素敵で釘付け!

元々は工場だった建物だそうで、今は蚤の市やオフィス、イベント会場に使われているそう。

蚤の市は屋内なので、雨が降っても大丈夫。
ただ、夏の時期はエアコンとかなさそうだったから、暑いだろうな。

中にはカフェスペースもあって、ピンチョスとかワインとかも頂けます。

屋外の飲食スペースがピクニック気分で良い感じでした。

⑥ Bihotz Café カフェ

家交換をしたファミリーから教えてもらったカフェ。
夫の趣味はコーヒーで、旅先ではいつも美味しいコーヒーを求めてカフェ巡りをします。

夫は時間をかけて淹れたフィルターコーヒーが好きですが、わたしは牛乳が入ったコーヒー派なので、だいたいどこへ行っても頼むのはカプチーノ。

 

息子にはオレンジジュースをオーダーし、色鉛筆とぬりえを渡して遊ばせ、わたしと夫は少しの休憩を取ります。
オレンジジュースはたいていその場でちゃんと搾った100%フレッシュで美味しいジュースが出てくるのが嬉しい!

⑦ Azkuna Zentroa スイミングプール

ここはもともとワイン貯蔵庫だった建物を、現在は改築され複合施設に変貌し、プール、ジム、映画館、図書館やレストラン等が入っています。
息子がプールに行きたいと言うので、重い腰を上げて行ってきたのですが、思いの外わたしも楽しむ事ができました。
屋内で、しかも温水プールだったのでものすごい快適、そして清潔でした。

写真がないのが残念ですが、ウェブサイトを参考にして下さい。
プール以外も面白そうで見たかったのですが、ここへ足を伸ばしたのが滞在最終日だったので願いは叶わず。。

 

ビルバオ内の移動は、全て公共交通機関を使いました。
最初はGoogle Mapを使っていたけど、バスまでは網羅しておらず不便でしたが、友達からMoovitというアプリを教えてもらい、それで快適にバスも使いこなし移動できました。

ビルバオに家族旅行で行く方に参考になれば嬉しいです。

 

新商品のご案内

 


限定品10個 ヴィンテージはぎれ400gとオマケがたくさん入ったお得用セット

大人気のヴィンテージファブリックはぎれお得用パックがパワーアップして再登場!
今回ははぎれ400gと涼しげな印象のヴィンテージボタン2つ、西ドイツ製のスナップボタン or 安全ピン、さらにフィンランド製のティーバッグが二つ入ったスペシャルセットです。

 

愛くるしさたっぷり! ヴィンテージぬいぐるみ・ダックスフント(クリーム)

大人気の犬種ダックスフンドはドイツが原産。
そんなダックスちゃんのぬいぐるみを入荷しました。
カラーは淡いベージュ色。
赤い瞳がユニークです。

 

レアヴィンテージ モスクワ五輪マスコット こぐまのミーシャピンバッヂ

1980年モスクワで開催された夏季オリンピックのマスコットキャラクター、こぐまのミーシャのピンバッジ。
シルバー色のメタル製で口部分だけ赤色に着色されています。
旧ソビエト連邦のイメージアップに貢献したともされる、こぐまのミーシャ。

0

コメントする